さぬきうどん【絵と詩とデジカメで実写、そしてちょっとお話】

挿入テキスト

2006年08月25日

映画「udon」は、「さぬきうどん」をどう食べる?

さっぱりとおいしい映画だそうだけど「UDON」
主演のユースケ・サンタマリアさんが、どんなうどんを食べるのか興味深い。

http://www.toho.co.jp/lineup/udon/

↑東宝 邦画作品ラインナップ

「全国にうどんはたくさんあるけれど、僕から言わせてもらえれば讃岐うどんしか
おいしくないです。」トータス松本さんが、言い切っていた。
「讃岐うどんしか」かどうかは、疑問だけど他の件で、食べた数少ない経験でも
うん???という味だった。


誰がなんといっても、究極のうどんの食べ方は、
茹で上がったばかりのうどんに、「削りかつを」と 「きざみネギ」をどっさりかけて
生醤油をかけて食べる。
どんなに豪華な「天ぷらうどん」や「肉うどん」を食べても
これがひとくち欲しくなる。
 
故郷香川県では、うどんとお寿司をセットで食べる事が多い。
いなり寿司とか、ばら寿司が又良くあうので、町のうどん屋さんには
寿司類を必ず置いてある。
 
ウチで食べるうどんも、そうは言っても「素うどん」ばかりでは
栄養不足になるし、うどんだけ食べると、なかなか満腹感に満たされないので
つい食べ過ぎる。
 
そこで、太らないうどんの食べ方はやっぱり、具だくさんにするとよろしい。
しかし、うどんの定番は
きつね(揚げ)うどん、天ぷらうどん、肉うどん、月見うどん、わかめうどんで
野菜の具だくさんという訳にはいかない。
 
「うどんすき」にすれば、どっさり野菜も取れるけど
お昼ごはんにちょっとの時は具合が悪いので 、ウチでは焼きうどん にする。
お好み焼きの「うどん焼き」ではない。
 
うどんにごま油をかけて、なじませてフライパンで焼く。
焦げ目がついたら、別のフライパンで何でもありの野菜を炒めて
塩コショウ、みりん、醤油で味付け。
野菜と豚肉を使う事が多いけれど、鶏肉でもハムでもいいし、
片栗粉でとろみをつけて、焼いた「うどん」にかけるだけ。
 
焼きうどんたまに気合を入れて作ったら、
保存しておきたくなった「焼きうどん」
 
 

 
 
 
 
 
 
 【讃岐うどんを打つ絵】イラスト・カット
 
 
 
posted by coroco at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | さぬきうどん
http://rss.rssad.jp/rss/6FC4ERTkAWu4/rss_0001
晴れ 晴れ 晴れ












「PhotoShop入門」もあるよ


ページランク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。