「ウォーカーズ」NHK土曜ドラマ【絵と詩とデジカメで実写、そしてちょっとお話】

挿入テキスト

2006年08月31日

江口洋介さん主演の「ウォーカーズ」は、お遍路さんのドラマ

NHK土曜ドラマで、四国八十八ヶ所のロケをしているとは聞いていたけれど
タイトルが「ウォーカーズ」とは意外で、ニュースを小耳に挟んでも、ピンと来なかった。
江口洋介さん主演というのも、なんで?だったけれど、
あらすじを読んで、ナットク。
主人公には「最もお遍路しそうもない、エネルギー溢れる人」がいいと言う事で
江口洋介さんだそうで、またナットク。
 
土曜ドラマ「ウォーカーズ」放送前情報を一気に読んでしまった。
http://www.nhk.or.jp/drama/html_news_walkers.html

 
            古布わらじ
 

Endから読むべきだと思いつつ、そのまま上から読んでしまった。
このドラマ、すごい期待する!
放映の11月に向けて楽しみが一つ増えた。
 
梅雨時分のお天気に怯えながら、台風の台風三連発をかわして(お大師様のご利益?)
暑いお盆の最中、阿波踊りの交通規制を逃げてロケ奮戦記も読み応えあったし、
 
撮影の合間の、出演者の何気ない言葉を紹介されているのも興味深い。
原田芳雄さんが「ヒザか吉本興業だ」と言っても、笑えない程にきつい道中であったらしい。
 
八十八箇所1400キロを越える道のりを大体40日かけて歩くのだから、
一日に30キロ以上歩くわけである。
中には三日も四日も札所が現れず、ただひたすら歩くところもある。
 
「一体、何を考えて歩くのでしょうか?」と江口洋介さんは、言ったそうだ。
・・・・・・・・・そう、何も考えずにはいられないと思うけれど・・・。
 
「迷子の大人たち 」が、サブタイトルということで、
今の時代、何が幸せか「分からない」、何に不満かもよく「分からない」、
じゃあどうすべきかも「分からない」
 
分らないのです。まったく本当に、「これでいい」と、思える所が、
歩き遍路には、あるのかしら・・・。

歩いた人にしか解からない答えがあるのかも。

http://rss.rssad.jp/rss/6FC4ERTkAWu4/rss_0001
晴れ 晴れ 晴れ












「PhotoShop入門」もあるよ


ページランク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。